「ザクロ」に含まれる特有の抗酸化物質と健康機能性とは?

ザクロは数百もの食用種子を含む果実で、ビタミン、ミネラル、食物繊維、抗酸化物質など植物がもつ天然の生理活性物質が豊富に含まれています。ザクロに含まれる特有の成分にはさまざまな健康機能性が期待されています。

ザクロ特有の栄養素

ザクロの果皮抽出物にはビタミンC、ビタミンK、葉酸、カリウムなどのビタミン、ミネラルと食物繊維、アミノ酸、そして強力な抗酸化物質のポリフェノールが豊富に含まれています。

ザクロ全体から抽出されたザクロジュースには、ポリフェノールの一種であるタンニンのプニカラギンをはじめ、アントシアニン、エラグ酸などが含まれています。

これらは非常に強力な抗酸化作用をもち、赤ワインと緑茶のおよそ3倍もの抗酸化力があるということです。(1)

また、ザクロの種子にはザクロ特有のプニカ酸(共役リノール酸)という脂肪酸が含まれています。プニカ酸は健康や美容に有益な効果をもたらす可能性のあるオイルとして注目されています。

脳の神経伝達を良くする可能性

ザクロにはほかの野菜や果物とくらべて非常に高いレベルの抗酸化ポリフェノール物質が含まれています。そのため脳の神経伝達をスムーズにして記憶力改善や神経変性疾患の保護に役立つ可能性があるといわれています。

アミロイドβたんぱくが脳に蓄積すると、周辺の脳細胞を殺して、アルツハイマー病が起こるといわれています。このアルツハイマー病を起こすマウスにザクロジュースを飲ませた研究では、脳に沈着するアミロイドβたんぱくの量が飲んていないマウスの約50%も少なかったのだそうです。(2)

また、加齢にともなう記憶障害のある高齢者に1日あたり230ml程度のザクロジュースを4週間飲んでもらった研究では、飲んでいないグループと比較して言語や視覚的記憶レベルが改善し、脳の記憶機能を活性化する可能性があるということです。(3)

感染症や歯周病を防ぐ

ザクロには強力な抗酸化作用と抗炎症作用があり、ザクロに含まれる成分の相乗作用によって細菌感染、心血管疾患、がん、糖尿病、口内炎、歯周病、紫外線による皮膚のダメージなどを防ぐ可能性があるといわれています。(4)

ザクロの抗菌作用と抗真菌作用は感染症や口の中の炎症を防いだり、義歯口腔内にともなうカンジダ症などに対してザクロの抽出物は役立つ可能性のある抗菌性と抗ウィルス性をもっています。(5)

乳がんや前立腺がんの予防

ザクロには乳がん(6)や前立腺がん(7)を予防する効果があるといわれています。ザクロの抽出物やザクロジュースを使用した研究では、がん細胞の増殖を抑制し、アポトーシス(細胞死)を増やすなど、がん細胞と戦うのを助けることが示されています。

抗炎症作用で病気や老化予防

慢性的な炎症は体内で静かに炎症が継続している状態で、酸化や糖化に次いであらゆる病気につながる可能性や老化を促進してしまう原因の一つだと考えられています。

ザクロに含まれるプニカラギンやエラグ酸などの抗酸化物質には、腸内で重要な抗炎症作用を示すことがわかっています。

そのため関節炎や関節痛を緩和したり、中性脂肪やLDLコレステロール(悪玉)、高血圧を改善し心臓病のリスクを下げ、がんや糖尿病、老化促進の原因となる炎症を軽減するのに役立つといわれています。(8,9,10)

炎症を抑える抗炎症食は免疫力アップ+アンチエイジング食

【参考文献】

(1) Gil MI, Tomás-Barberán FA, Hess-Pierce B, Holcroft DM, Kader AA. Antioxidant activity of pomegranate juice and its relationship with phenolic composition and processing. J Agric Food Chem. 2000 Oct;48(10):4581-9. doi: 10.1021/jf000404a. PMID: 11052704.

(2) Hartman RE, Shah A, Fagan AM, Schwetye KE, Parsadanian M, Schulman RN, Finn MB, Holtzman DM. Pomegranate juice decreases amyloid load and improves behavior in a mouse model of Alzheimer’s disease. Neurobiol Dis. 2006 Dec;24(3):506-15. doi: 10.1016/j.nbd.2006.08.006. Epub 2006 Sep 28. PMID: 17010630.

(3) Bookheimer SY, Renner BA, Ekstrom A, Li Z, Henning SM, Brown JA, Jones M, Moody T, Small GW. Pomegranate juice augments memory and FMRI activity in middle-aged and older adults with mild memory complaints. Evid Based Complement Alternat Med. 2013;2013:946298. doi: 10.1155/2013/946298. Epub 2013 Jul 22. PMID: 23970941; PMCID: PMC3736548.

(4) Jurenka JS. Therapeutic applications of pomegranate (Punica granatum L.): a review. Altern Med Rev. 2008 Jun;13(2):128-44. PMID: 18590349.

(5) Vasconcelos LC, Sampaio MC, Sampaio FC, Higino JS. Use of Punica granatum as an antifungal agent against candidosis associated with denture stomatitis. Mycoses. 2003 Jun;46(5-6):192-6. doi: 10.1046/j.1439-0507.2003.00884.x. PMID: 12801361.

(6) Shirode AB, Kovvuru P, Chittur SV, Henning SM, Heber D, Reliene R. Antiproliferative effects of pomegranate extract in MCF-7 breast cancer cells are associated with reduced DNA repair gene expression and induction of double strand breaks. Mol Carcinog. 2014 Jun;53(6):458-70. doi: 10.1002/mc.21995. Epub 2013 Jan 28. PMID: 23359482.

(7) Pantuck AJ, Leppert JT, Zomorodian N, Aronson W, Hong J, Barnard RJ, Seeram N, Liker H, Wang H, Elashoff R, Heber D, Aviram M, Ignarro L, Belldegrun A. Phase II study of pomegranate juice for men with rising prostate-specific antigen following surgery or radiation for prostate cancer. Clin Cancer Res. 2006 Jul 1;12(13):4018-26. doi: 10.1158/1078-0432.CCR-05-2290. PMID: 16818701.

(8) Colombo E, Sangiovanni E, Dell’agli M. A review on the anti-inflammatory activity of pomegranate in the gastrointestinal tract. Evid Based Complement Alternat Med. 2013;2013:247145. doi: 10.1155/2013/247145. Epub 2013 Mar 14. PMID: 23573120; PMCID: PMC3612487.

(9) Sohrab G, Nasrollahzadeh J, Zand H, Amiri Z, Tohidi M, Kimiagar M. Effects of pomegranate juice consumption on inflammatory markers in patients with type 2 diabetes: A randomized, placebo-controlled trial. J Res Med Sci. 2014 Mar;19(3):215-20. PMID: 24949028; PMCID: PMC4061642.

(10) Adams LS, Seeram NP, Aggarwal BB, Takada Y, Sand D, Heber D. Pomegranate juice, total pomegranate ellagitannins, and punicalagin suppress inflammatory cell signaling in colon cancer cells. J Agric Food Chem. 2006 Feb 8;54(3):980-5. doi: 10.1021/jf052005r. PMID: 16448212.

食生活アドバイザー。スキンケアスペシャリスト。温泉ソムリエ。アラフォー女性健康美容ライター。 ストレスから睡眠障害、喘息発症、帯状疱疹を患う。夫は進行性の神経難病を患っています。 これまでの経験から難病の進行抑制、心と体の健康、エイジング対策探求に情熱を注いでいます。
投稿を作成しました 169

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る