薄毛や頭皮トラブルを解決!血行を良くする方法とは?

 頭皮トラブル の解決方法。頭皮にはたくさんの毛細血管が集中しているので多くの酸素と栄養素を必要としています。

血行が良く、正常なサイクルでターンオーバー(皮膚の再生)が行われていないと、頭皮環境は悪化し、薄毛、抜け毛、白髪、フケ、かゆみ、肩こり、眼精疲労、自律神経の乱れ、顔のたるみなど頭皮トラブル以外にも身体の様々な箇所に悪影響をおよぼします。

頭皮のメカニズムを把握し、頭皮環境を見直してみましょう。    

頭皮環境が悪い状態とは?

頭皮の血行が悪く、頭皮の環境が悪い状態とは?どういった状態なのか確認してみましょう。

頭皮が硬い

頭皮の血行が悪いと、頭皮や毛根に必要な栄養素が行き届かなくなり、新陳代謝が悪くなります。正常なサイクルでターンオーバーが行われていないと老廃物はたまり、やがて頭皮が分厚く硬くなってしまいます。

両手で頭皮をよくもんでみて、頭皮が柔らかく無く動きにくいようであれば硬くなっているサイン。頭皮が硬い人は首や肩もこっている場合が多いです。

頭皮の色が赤茶色

血液循環がよく健康な頭皮の色は青白く、少し透明感のある綺麗な色をしています。血行不良でトラブルをかかえている頭皮は黄ばんでいます。

症状が進行すると徐々に赤茶色に変化していきます。

フケ・かゆみ

血行不良で冷え症の方などに多くみられる特徴です。手足の冷えは、内蔵の冷えにつながり、頭皮に十分な血液が行きわたらないことで皮脂や水分が足りなくなり乾燥してしまうのです。

頭皮が乾燥してしまうと、フケやかゆみの原因になり、薄毛にもなりやすくなってしまいます。

酸化したような臭い

過剰な皮脂の分泌により、汗・皮脂・汚れ等が混ざり、空気とふれることで酸化することを過酸化脂質と言います。過酸化脂質はべたつきや古い油のような臭いを発生させます。

主な要因は、合わないシャンプー、洗いすぎ、生活習慣・食生活の乱れ、ホルモンバランス、ストレス、喫煙などにより、通常私たちの身体を守ってくれる役割の活性酸素が過剰に発生することで、皮脂が過剰に分泌され、皮膚や細胞を錆びつかせてしまうのです。

首・肩こりがひどい

身体の一番上にある頭部を支えているのは首・肩・背中の筋肉です。首こり肩こりがひどいと頭皮への血行が悪くなり、頭皮が硬くなる傾向に。

特に頭部と首の皮膚は隣り合わせでつながっています。 首を回した時に、痛みがあったり、硬くて思うように回らない場合は血行不良であり、頭皮に十分な血液と栄養がいきわたっていない状態です。    

頭皮トラブルによって起こりうる症状

薄毛・抜け毛

毛髪は頭皮の毛細血管と直接つながり、血液から栄養を受けて成長していきます。髪を育てるベースとなっている頭皮が血行不良になると、頭皮への血流が減り、髪の毛への栄養が十分に行きわたることができなくなってしまいます。

やがて髪の毛はやせ細り、艶が減り、白髪、薄毛、抜け毛などの原因となってしまいます。

顔がたるむ

顔の皮膚は頭皮と一枚の皮膚でつながっています。血行不良で新陳代謝が悪くなり、十分な栄養がめぐらず硬くなった頭皮は、やがてたるみを生じ、徐々にフェイスラインへ下がってきます。

その結果、顔にシワやたるみが生じてしまうのです。年齢に関係なく、若い方でも注意。まずは血行を改善しましょう。

脳の機能が低下

血行不良により頭皮が栄養不足におちいるということは、往々にして全身の血液循環が悪くなっている状態なのです。進行すると細胞機能が衰え、脳の機能が低下してしまいます。

記憶力や集中力は低下し、セロトニンなど神経伝達物質の分泌量も減り、自律神経の乱れ、うつ病などの精神疾患の引き金ともなります。

免疫力の低下

血液中には私たちの身体の機能を正常に保とうとする働きの免疫細胞やリンパ球などがあります。

血液循環が悪いと、これらの細胞は正常に機能できず、免疫力は低下し、風邪を引きやすくなったり、体調を崩しやすくなってしまう可能性もあります。  

頭皮の血行改善方法

全身を温める

蒸しタオルで頭部を温めながらマッサージをしたり、入浴時には湯船にゆったりとつかり全身を温めることでリラックス効果と、身体の一番上にある頭部へも血流がめぐりやすくなります。 日々の習慣にしていくことで新陳代謝が良くなり頭皮の血行も改善されやすくなります。

ストレスをためない

ストレスを感じ続けると交感神経が緊張し、血管が委縮して、血行が悪くなります。ストレスをためないために、意識してこまめに解消していきましょう。 効果が科学的に証明されているのは睡眠・食事・運動です

十分な睡眠

髪の毛や肌はケラチンというタンパク質でできています。睡眠中にしか分泌されない成長ホルモンは傷ついた細胞組織を修復し、タンパク質の働きを活性化させ、毛母細胞の分裂を促します。 睡眠をしっかりとることで、頭皮環境は整えられ、すこやかな髪の毛が成長します。

こまめな水分補給

体内の水分量が少ないと血液がどろどろになり、頭皮環境も悪化します。身体が一度に吸収できる水分量は250ミリ、コップ一杯程度なので、少量のお水を数回に分けてこまめにとりいれるようにしましょう。 水道水のカルキや塩素は皮膚のタンパク質を破壊する作用があるので浄水したものを。    

「頭皮 ツボ 画像」の画像検索結果  

頭皮の血行促進に効くツボ

頭頂部にある百会

百会(ひゃくえ)は頭のちょうどてっぺんで、少しくぼんだ部分にあります。数々のツボの中でも全身の経路が最も集まる重要で万能なツボと言われています。 血行促進、自律神経の調整、全身の不調に効果があり、1日に数回、両手の中指で5秒位かけてゆっくり押していき、ゆっくりはなしていくのを繰り返します。

こめかみ付近の角孫

角孫(かくそん)は耳の上部の口を大きく開けた時に動く筋肉のあたりです。薄毛予防、眼精疲労、頭痛、耳の不調に効果があり、痛気持ち良い程度の力加減で親指でゆっくりと押します。 ポイントは力を入れすぎないこと。

耳たぶの裏側にある翳風

翳風(えいふう)は耳たぶの後ろの少しくぼんだ場所です。頭皮をめぐる血管やリンパ腺が集まっており、1日に数回ツボ押しで刺激を与えることで頭皮の血行が流れやすくなります 首・肩こり、めまい、歯痛に効果があり、深呼吸をしながら親指または中指でゆっくりと押します。  

 万能な炭酸水で頭皮ケア

炭酸水の効果

飲んで良し、肌につけて良しと美容効果の高い炭酸水。そのメカニズムとは? 炭酸ガスは皮膚から吸収され血液中の赤血球に入ることで赤血球内の既存の酸素が排出されます。

血液中に排出された酸素は皮膚の細胞へ吸収されます。酸素を豊富に吸収した細胞は活性化し、角質層の天然保湿因子のためのアミノ酸や細胞間脂質のセラミド、真皮層のヒアルロン酸の分泌を促してくれるのです。

血管は拡張し、毛穴が開き頭皮のクレンジング効果、血行促進、頭皮の臭い、育毛、古い角質除去、皮膚のバリア機能も高めてくれます。 少しぴりぴりとするので敏感肌の方や、傷など炎症がある場合は控えた方が良いでしょう。

炭酸水で頭皮ケアする方法

炭酸水の選び方は、無糖・無添加の炭酸水です。 硬水はマグネシウム・カリウム等が豊富で便秘解消効果もあり飲用には魅力的ですが、頭部の使用にはシャンプーの泡立ちが悪く、髪の毛がきしむので、軟水の方が良いでしょう。

  1. シャンプー前に炭酸水で丁寧に予洗い
  2. 炭酸水とシャンプーを混ぜて、頭を洗う
  3. 洗髪後の仕上げに、洗面器に炭酸水を入れて、頭を洗面器に浸しながらマッサージ

週に1~3回、美容室やエステに行かなくても、自宅で気軽にヘッドスパができます。堆積された毛穴の汚れ、古くなった角質が除去され髪の毛もつやつやに。

節約!自家製炭酸水

料理、掃除、手作りコスメなど、万能な重曹とクエン酸で、簡単に炭酸水は作れます。清掃用・食用・薬用と3種類のグレードがあり(純度の違い)食品用を使います。

作り方は、1ℓの水に重曹小さじ3杯、クエン酸小さじ2杯を入れ、混ぜ合わせるだけ。この2種類を合わせた瞬間すぐにシュワシュワと炭酸が発生します。

市販の炭酸水より弱めな微炭酸ですが1kg1,000円程で購入できて、料理や手作りコスメにも使えるお財布にやさしい万能アイテムです。  

バスタブに入れれば炭酸入浴剤として、全身の血行が促進されます。重曹とクエン酸の割合は3:2ぐらいが目安。

シリカ水で健やかな毛髪

シリカ水は昨今、美容と健康のために世界中で注目されている水です。私たちの身体は、およそ37兆個もの細胞によって構成されています。

シリカにはその細胞膜を強化する働きがあることがわかっています。 骨を形成する細胞層にもシリカは多く含まれているので、シリカの摂取は骨粗鬆症予防に役立ったり、日常的に摂取することで血管の弾力を保つので血管を若返らせる効果にも期待でき、動脈硬化や脳梗塞など生活習慣病の予防にも役立ちます。

さらに、シリカには美肌のために欠かせないコラーゲンの生成力を高める働きがあるのです。コラーゲンは肌のハリや弾力を保つうえで必要な組織ですが、健やかな髪の毛、頭皮、爪などにも欠かせない成分です。

頭皮のコラーゲンが減る事で髪の毛がやせ細り、抜け毛や、髪のハリ、艶が減ってしまう原因となってしまいます。 コラーゲンの生成は20歳をピークに徐々に低下していき、またシリカは体内で生成されないので、コラーゲンの生成を助ける働きのあるシリカを積極的にとりいれていくことが大切です。

シリカを含む食べ物は、玄米やほうれん草、バナナ、レーズンなどがありますが、天然水に溶け込んでいる「シリカ水」はイオン化されているので、体内への吸収に優れています。

まとめ

身体の一番上にある頭皮は、細胞分裂が特に盛んで多くの血液を必要としているのに重力の影響もあり、血行不良におちいりやすいのです。 頭皮環境を見直して、血液循環を良くしてあげれば細胞は生まれ変わり、すこやかな頭皮と、髪の毛が再生されやすくなるでしょう。

 
 
 
食生活アドバイザー。スキンケアスペシャリスト。温泉ソムリエ。アラフォー女性健康美容ライター。 ストレスから睡眠障害、喘息発症、帯状疱疹を患う。夫は進行性の神経難病を患っています。 これまでの経験から栄養学、免疫学などを学び、難病の進行抑制、エイジング対策に情熱を注いでいます。
投稿を作成しました 144

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る